安全衛生管理組織とは? どんな職場でも設置や整備は必要なの?

安全衛生管理組織とは、職場の安全管理や衛生管理が円滑に行えるように整備されるものです。会社の衛生管理や安全管理は経営者の義務ですが、従業員がたくさん所属している事業所ほど、安全衛生管理組織の整備が大切になります。安全管理者や衛生管理者を選任するのはもちろんのこと、従業員の意見を反映できる組織を整備することも必要です。

そこで、今回は安全衛生管理組織について解説しましょう。

  1. 安全衛生に関する基礎知識
  2. 安全衛生管理組織について
  3. 組織図について
  4. 衛生管理者や安全管理者の資格について
  5. 安全衛生管理組織に対するよくある質問

この記事を読めば、職場の安全管理や衛生管理をスムーズに行うために必要な人数や職務についても分かりますよ。安全管理や衛生管理の仕事をしている方や、安全管理者や衛生管理者の方もぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


店社安全衛生管理者の選任基準や仕事内容とは? 資格は必要なの?

店社安全衛生管理者とは、安全に仕事をすることが難しい建設現場のうち、少人数で仕事を行う場所で選任が必要です。建設現場は事故など労働災害が起こりやすい職場ですので、就業している人数が少なくても、安全衛生を管理する者が必要になります。

今回は、店社安全衛生管理者の仕事内容や選任条件をご紹介しましょう。

  1. 店社安全衛生管理者について
  2. 店社安全衛生管理者の仕事内容
  3. 店社安全衛生管理者に選任される方法
  4. 店社安全衛生管理者に対するよくある質問

この記事を読めば、建設現場での安全衛生管理の大切さもよく分かりますよ。建設現場で働いているという方も、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


安全配慮義務はどこが負うの? 労働安全衛生法との関わりは?

安全配慮義務とは、会社が従業員が安全かつ衛生的に働くことができるように職場環境を整える義務のことです。労働災害が起こったとき、安全配慮義務を怠っていると判断されれば、企業は多額の賠償金を払わなくてはならないこともあります。安全配慮義務というと、事故防止のための対策をイメージする方も多いですが、近年では従業員の精神的な負担にならないような働き方も、安全配慮義務の一環として重要視されているのです。

そこで、今回は安全配慮義務が企業側にある根拠や職場で行う活動、違反した場合の罰則などをご紹介しましょう。

  1. 安全配慮義務の基礎知識
  2. 安全配慮義務の内容について
  3. 安全配慮義務に違反すると?
  4. 安全配慮義務の課題について
  5. 安全配慮義務に対するよくある質問

この記事を読めば、職場環境を整備する大切さも分かりますよ。職場の安全衛生に関係する職務に就いている方や、衛生管理者を目指している方も、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


福祉施設における衛生管理者の役割とは? 職務の最低基準はあるの?

福祉施設とは、子どもや高齢者・障碍者に福祉サービスを提供する施設の総称です。一昔前までは児童福祉施設や障碍者福祉施設が多かったのですが、近年では高齢者福祉施設が毎年のように増加しています。それに伴い、福祉施設で働く人々も増えてきて、労災も増加傾向にあるのです。

そこで、今回は福祉施設における衛生管理の重要性や、労災防止のために行うことなどを解説します。

  1. 福祉施設って何?
  2. 福祉施設における衛生管理とは
  3. 衛生管理者の資格を取得する方法
  4. 福祉施設の衛生管理に対するよくある質問

この記事を読めば、衛生管理の大切さもよく分かることでしょう。衛生管理者の資格取得を目指している方も、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


労働災害の防止はどのように行えばいいのか? 法律・職務・方法は?

労働災害とは、勤務中や通勤中に起こったケガ・疾病・障害・死亡などの総称です。労働者は、誰もが安全で衛生的に仕事を行う義務があり、仕事が原因でケガや疾病などが起こった場合は、速やかに対処をして予防策を取らなくてはなりません。技術の進歩により、危険な労働が原因で発生するケガや疾病は減少傾向にあります。その一方で、長時間勤務やパワハラなどの過重労働が原因で起こる労災は増加傾向にあり、対策が急がれている問題です。

そこで、今回は労働災害を防止する方法や、予防対策などをご紹介しましょう。

  1. 労働災害の基礎知識
  2. 労働災害を防止する取り組み
  3. 衛生管理者や安全管理者について
  4. 労働災害防止に関するよくある質問

この記事を読めば、労災防止の大切さや労災を予防する対策方法なども分かりますよ。

続きを読む


労働衛生管理の大切さとは? 衛生管理者の職務内容と共に解説します。

労働衛生とは、労働者が健康に働き続けられるように作業環境や労働条件を整えることです。一定数以上の従業員が所属している職場には、労働衛生を管理するために、衛生管理者や安全管理者・産業医などの選任が義務づけられています。「工場など危険が伴う作業ならともかく、オフィスワークに労働衛生管理が必要なのか?」と思う方もいるかもしれません。しかし、どのような職場でも働き方や職場環境によっては、従業員の健康を損ねる恐れがあります。

そこで、今回は労働衛生やその管理の仕方についてご紹介しましょう。

  1. 労働衛生管理の基礎知識
  2. 労働衛生管理の内容とは?
  3. 衛生管理者の仕事や資格取得方法
  4. 労働衛生管理に関するよくある質問

この記事を読めば、労働衛生管理の大切さも分かりますよ。衛生管理者の資格取得を目指している方も、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


衛生管理者が心理相談員の資格を取る方法とは?利点と共に解説します。

近年、長時間労働などの過重労働によって心身の健康を崩しかけている方や、職場環境の変化などに対応しきれず、精神状態が不安定になっている方が増えています。心理相談員とは、そんな方々の相談に乗り、職場における心と体の健康づくりのための仕事を行う民間資格です。

今回は、心理相談員の資格を取得する方法をご紹介しましょう。

  1. 心理相談員に関する基礎知識
  2. 心理相談員の資格を取得する方法
  3. 心理相談員の働き方
  4. 心理相談員に関するよくある質問

この記事を読めば、心理相談員になる方法がよく分かります。衛生管理者の方で心理相談員の資格に興味がある方も、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


衛生管理者を外部委託することは可能? 条件や方法を徹底解説します!

衛生管理者は、職種を問わず従業員が50名以上所属している職場には、必ず選任が義務づけられている資格です。大企業ほど需要が高く、有資格者の確保に苦労している事業所もあるかもしれません。中には、「派遣社員を衛生管理者に選任したい」と思っているところもあることでしょう。

そこで、今回は衛生管理者の外部委託についてご紹介します。

  1. 衛生管理者の基礎知識
  2. 衛生管理者の委託について
  3. 衛生管理者を自社の社員以外から選任する方法
  4. 衛生管理者の外部委託に関するよくある質問

この記事を読めば、衛生管理者の資格を生かして働く方法も分かるでしょう。衛生管理者の資格取得を目指している方も、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

続きを読む


職場に救急用具の設置義務があるって本当? 設置方法などを解説します。

救急用具とは、職場でケガ人や急病人が出た際に、応急手当をするための用具です。包帯や消毒薬・傷薬などがあります。職場には、労働安全衛生規則で救急用具の設置が義務づけられているのです。しかし、何を設置してよいか悩んでいる方はいませんか?

そこで、今回は職場に設置する救急用具について解説しましょう。

  1. 救急用具に関する基礎知識
  2. 救急用具の設置方法について
  3. 救急用具を購入する方法
  4. 救急用具に関するよくある質問

この記事を読めば、救急用具の設置方法や管理方法がよく分かります。職場の衛生管理や安全管理を行っている方は、ぜひ読んでみてください。

続きを読む


労働者の健康管理とはどのようなことを行うの? 重要性と共に徹底解説

労働者は、安全で衛生的な環境で仕事を行う権利があり、経営者は安全で衛生的な職場環境を整える義務があります。技術の進歩により、職場でのケガや有害物質が原因で発症する病気などは少なくなりました。その反面、長時間労働やパワハラが原因の健康被害や、精神の不調は増えています。

今回は、労働者の健康管理を行う重要性や、社員の健康管理を担う職務について解説しましょう。

  1. 労働者の健康管理とは?
  2. 労働者の健康管理を行う職務について
  3. 労働者の健康管理に関するよくある質問

この記事を読めば、職場の環境改善や労働者の健康管理の重要性がよく分かります。衛生管理者の資格取得を目指している方も、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

続きを読む


衛生管理者試験に最短2日で合格する方法は?