「 衛生管理者について 」一覧

注目! 注意しておきたい4つの労働安全衛生法と違反した場合の罰則

労働安全衛生法は労働者の働く環境や健康を守るための法律です。ですから、労働安全衛生法を守っていない事業主には罰則が科されることになります。
労働安全衛生法を守るために意識するべき基本的なことは、「労働者を非人道的に働かせない」ということです。
しかしながら、労働安全衛生法にはたくさんの事項が含まれているため、それとは知らずに違反行為をしてしまうかもしれませんよね。
あなたもそんな心配をしていませんか?
そこで本日は、注意しておきたい4つの労働安全衛生法と違反した場合の罰則をご紹介致します。是非参考にしてみてください。

続きを読む



理想は週に1回! 衛生管理者の職場巡視の方法とは?

衛生管理者の業務のひとつに職場巡視があります。
文字通り職場を見て回って従業員が安全に仕事に取り組めているかどうかチェックしていくのですが、
その頻度や方法、注意すべき点などはどのようなことなのでしょうか。今回はそれらについてご紹介しましょう。
衛生管理者の資格を持っている方や衛生管理者の資格取得を目指す方はぜひ読んでみてください。

続きを読む



衛生管理者の選任要件について。守らなければペナルティも!

衛生管理者は業種に関わらず一定の条件を満たした事業所ではかならず選任しなくてはなりません。
ではその専任要件にはどのようなものがあるのでしょうか。今回はそれをご紹介しましょう。
衛生管理者の資格を持っている方や、資格取得の方は参考になると思います。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

続きを読む



50人に対して1人以上が必要。衛生管理者の必要な勤務者の人数とは?

今、注目を浴びている資格のひとつである衛生管理者。
業種にかかわらず一定の人数を雇用している事業所には資格者が務めている必要があります。
では、衛生管理者の必要な人数とはいったいどのくらいなのでしょうか。
今回はそれをご紹介しましょう。衛生管理者資格取得を目指している方や、すでに資格をお持ちの方はぜひ読んでみてください。

続きを読む



有害業務とはどのようなもの?

労働者が安心してその場で働くことができるように衛生管理や労働者への指導をおこなっていくのが「衛生管理者」の大切な役割です。
衛生管理者として働くためには資格を取得しなければなりません。
今回は衛生管理者の出題範囲となっている“有害業務”について詳しく調べてみました。
有害業務とはどのような業務なのか、有害業務に関わる法律について説明したいと思います。
衛生管理者を目指している方はぜひチェックしてください。

続きを読む



衛生管理者の仕事内容について知っておこう!

みなさんは「衛生管理者」という仕事(国家資格)についてご存じですか? 衛生管理者は、資格取得の中でも知名度が高く、将来性の高い職業として広く知られています。ここでは意外と知らない「衛生管理者の仕事内容」について、詳しくご紹介したいと思います。

続きを読む



安全管理者と衛生管理者の違いについて

安全管理者と衛生管理者の違いをご存知ですか?
どちらも50人以上の労働者がいる場所に必要というイメージがありますが、
ここでは「安全管理者」と「衛生管理者」の違いについて説明したいと思います。
資格取得を検討されている方や試験準備をされている方は、参考として役立ててください。

続きを読む